費用が高くても効果がある

男の人

塾によって費用は違う

成績アップのためだったり、受験対策のためだったり、お子さんを塾に通わせることは一般的となってきています。しかし、塾の数はかなりあるので、どこを選んでいいものか分かりません。それに、最近は集団指導の他に個別指導といった塾も増えてきています。集団指導と個別指導とでは費用も教え方も異なるので、この点を比較して選びましょう。まず、費用に関しては集団指導よりも個別指導の方が高めに設定されています。その代わり、一対一、もしくは数名で学べるため、成績アップの効果は期待できるものがあります。苦手科目があり、集団の中では気軽に質問もできないというようなお子さんであれば、断然、個別指導を選択した方がいいでしょう。また、中学生と高校生とでは授業料の費用も違ってきます。高校生の方が数千円高めです。授業の回数や授業の時間の長さによっても多少の違いが見られます。このように細かく比較することが大事です。一般的に集団指導では1回の授業料が1万円程度、個別指導では13,000円程度と言われています。数千円の違いがあるわけです。他にも初回は入会金がかかったり、諸経費がかかったりします。この点も確認しておきましょう。それから、塾によっても費用は異なります。個別指導でも塾によってはもっと費用が安いところもあるのです。費用だけで選択するのではなく、講師陣の厚さや実績、評判なども踏まえた上で期待できる塾を選ぶようにしましょう。